やすらぎの園

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

 

スタッフブログ


2010年5月アーカイブ

528日(金)、つくし保育園 さくら組の園児さんが来てくれました。

 

今日のおやつは、手作りやわらかプリン♪

ホームの7つのユニットに分かれて、おやつの準備のお手伝いをし、一緒におやつを食べました。

 

おやつ配膳1.jpgのサムネール画像

おやつ食べる.jpgのサムネール画像

おやつ食べる2.jpgのサムネール画像

そのあとは、一緒に貼り絵作成です。

「これどこに貼るん?」「ここにのりつけてー。」とワイワイ言いながら貼っていきます。

 

貼り絵1.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貼り絵2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貼り絵3.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貼り絵4.jpg

 

 

 

 

家族様がいらっしゃったユニットでは、家族様も一緒に参加していただきました。

 

 

 

 

 

 

1枚の大きな絵を7つに分けて、各ユニットで貼り絵を作っていくため、どんなものが完成するかは出来あがってのお楽しみ・・・

 

そしてついに完成!!!

あじさいの季節にあわせた色鮮やかな貼り絵ができました。

 

作品.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案内.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関.jpg

 

 

やすらぎの園の新館1階の玄関に飾っていますので、ぜひご覧ください♪

 

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)



5月22日(土)よさこい

よさこい1のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

笑顔一杯の迫力のあるよさこいに皆様、釘付けになりました。

よさこい2のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

楽しそうな踊りにつられて、職員も一緒に踊りました。

 

デイサービスでは、毎月楽しいイベントをたくさん用意しています。

6月のイベントとして6月16日(水)に神戸の花鳥園に行きます。

その他にも、おやつバイキングやハワイアンギター、音楽レクリエーションなど

毎月、楽しいイベントを用意していますので

興味のある方は、見学にでも来て下さい。

次回は、音楽レクリエーションの特集です。

☆皆様、楽しみにして下さい☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)



イズミヤ.JPG

くら.JPGイズミヤ.JPG

イズミヤ.JPG本日、昼食兼イズミヤへ買い物外出に行ってきました。

食事場所は「くら寿司」・買い物場所は「イズミヤ」!

利用者様は3名、職員も3名で行ってきました。

マグロ・いくら・茶碗蒸し等々召し上がられ、利用者様は3名ともお寿司3皿+茶碗蒸しで「ご馳走様」♪

お腹もいっぱいになったところで、「いざ!!イズミヤへ」

「どれにしようかな・・・」と言いながらお菓子を選び、色々なお菓子を買いました☆

2時間程の外出でしたが、利用者様・職員共に楽しい時間を一緒に過ごす事ができました(※^-^※)

 

| コメント(0) | トラックバック(0)



本日の昼食は、福井県の郷土料理です。

 

郷土料理(福井).jpg

 

                                                  本日のメニュー

                 焼きサバ寿司  越前おろしそば  厚揚げの甘辛煮  フルーツ

 

焼きサバ寿司

 

福井の名物には焼きサバがあり、それを寿司にした焼きサバ寿司もたいへん人気があります。サバは、昔は貴重な蛋白源として、京の都の台所を賑わせていました。陸の若狭(現在の福井県)から京都へと塩漬けのサバを運んだという"鯖街道"があるほど、関西ではなじみ深い魚です。

 

越前おろしそば

 

今から約400年前の慶長6年(1601年)、本多富正公が京都伏見から越前府中へ赴任してきたおり、金子権左衛門なる「そば職人」を連れてきました。そして城下の人々に非常食として蕎麦の栽培や、大根おろしを蕎麦にかけて食べることを奨励し、これが「越前おろしそば」の発端であると言われています。

 

来月も腕によりをかけておいしい郷土料理を作りますので、ご期待ください!!

| コメント(0) | トラックバック(0)



« 2010年4月 | メインページ | アーカイブ | 2010年6月 »

▲ページTOPへ