やすらぎの園

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2009年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

 

スタッフブログ


2009年9月アーカイブ

9月21日絶好の秋晴れの中、敬老祝賀会が行われました。

日頃の感謝を芸に込めて。スタッフの愛をたっぷり感じて

頂けたと思います。

全てではございませんが、すこ?し気になる内容を

ご紹介したいと思います。

まずはやすらぎのビッグ3による「踊り・歌・三味線」です。

 

珍しく真剣な表情です。三味線が福田 信子さん。

福田さん.JPG

 

今日はうっかりしません。歌い手が椎原 孝子さん。

椎原さん.JPG

 

いつになくおしとやかです。辻尾 芳さん。

辻尾さん.JPG

 

3名とも長きに渡りやすらぎを支えてくれている正に生き字引。

やはり利用者様のノリが違います。

 

そして!こちらが我がやすらぎのお●やは●!楠本 武志さん(左)にこのブログを

手がけている私、開 諭志(右)でございます!

2人でヒゲダンスをしたのですが、息もピッタリ!

開・楠本さん.JPG

 

そしてこちらは我々の出し物のメインイベント!他のスタッフから何と園長にも一切アポなしの

強行参加!ロシアンシュークリームの場面です。

 

ロシアン.JPG

 

感の良い方なら名前でお分かりとは思うのですが、一応説明すると、6個のシュークリームの

うち1つだけクリームではなく、カラシが入ってるんですね!

そしてリアルなおもしろさを伝えたいと、思った私たちは一切仕込みナシのガチンコ勝負を

挑みました!そして結果は...!

私、見事大当たり(泣)6分の1の確率ですよ?何故?よりによって私...。

まぁ?利用者様からは大爆笑もあり、さらにヤラセ疑惑まで浮上しました(笑)

念のため言いますが、本当にガチンコですからね!本当に!

 

と、こんな感じで簡単ではございますが、楽しい敬老祝賀会のご紹介を致しました。

これからも楽しく、おもしろいイベントをドンドン紹介していきたいと思いますので、

楽しみにしていて下さいね。

| コメント(0) | トラックバック(0)



やすらぎの園の厨房では、「安全・安心な食事の提供」かつ「おいしい食事の提供」に、日清医療食品(株)さんとともに毎日食事づくりに励んでいます。

 

日清医療食品さんの37年事業継続を記念し、創業記念メニューとして917日(木)昼食に『まごころ献立』を実施しました。

 

旬の食材を中心に、秋を感じて頂けるよう彩りを意識し、巻く・飾り付けるなどひとつひとつに気持ちを込めた料理を通して、作り手からのまごころが伝わるようにとの願いを込めました。

 

 

かぼちゃ.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

まごころをこめて、かぼちゃを切っています。

 

 

 

 

 

型抜き.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

まごころをこめて、にんじんの型抜きをしています。

 

 

 

サンマさばく.jpgのサムネール画像 

 

 

まごころをこめて、さんまをさばいています。

 

 

 

  焼き物.jpgのサムネール画像

 

 

 まごころをこめて、さんまを焼きます。

 

 

 

 

盛り付け.jpgのサムネール画像

 

 

 

まごころをこめて、盛り付けしています。

 

 

 

茶碗蒸し盛り付け.jpgのサムネール画像

 

まごころをこめて、茶碗蒸しにあんをかけます。

そして、ついに・・・

 

         

        

        出来上がり!!

 

完成.jpgのサムネール画像

              本日のメニュー

栗ご飯 吹き寄せ もどり鰹のあぶりサラダ 蓮しんじょう 豆乳蒸し

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)



やすらぎの園恒例の、月に一度の日本全国の郷土料理を95日(土)の昼食にお出ししました。

 

9月は、沖縄県の郷土料理『ゴーヤチャンプルー』と『ヒラヤーチ』です。

ゴーヤの苦味が苦手な方もいらっしゃるかと思い、今回はカラーピーマンも加えて、中華風の味付けに仕上げました。

 

来月も腕によりをかけておいしい郷土料理を作りますので、ご期待ください!!

 

 

 

沖縄.jpg

 

                                             本日のメニュー

             ごはん ゴーヤチャンプルー ヒラヤーチ

                     カニ風味サラダ みそ汁

 

 

『ゴーヤチャンプルー』と『ヒラヤーチ』のご紹介をします。

ぜひ一度郷土料理の味をお試しください。

 

 

☆ゴーヤチャンプルー☆

沖縄の方言(ウチナーグチ)でチャンプルとは「ごちゃ混ぜ」の意味で「炒め物料理」のことを言います。沖縄では島豆腐やポークランチョンミート缶を使うようですが、今回はどこでも手に入る木綿豆腐と豚肉、またゴーヤの苦味が苦手な方向けにひと工夫した簡単な作り方を紹介します。

 

材料

ゴーヤ      1本 木綿豆腐      1丁 豚もも薄切り肉  200

 

卵        2個 赤ピーマン 1/4ヶ 黄ピーマン 1/4ヶ 玉葱 1/8ヶ 

 

●塩コショウ   適量 ●砂糖  小さじ1 ●だしの素  適量 サラダ油 大さじ1

 

 

作り方 

1、 ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで種をくり抜き、半月型の薄切りにし塩もみ   する。ピーマン、玉葱は細く切る。

 

2、 豚肉は一口大に切り、卵は溶いておき、木綿豆腐は水気を切る。

 

3、フライパンに油を熱し、豚肉を炒め火が通ったら、ちぎった豆腐を加え強火で炒める。

 

4、ゴーヤを加え、しんなりしたら●で調味する。

 

5、最後に溶き卵を回し入れ、お好みでしょうゆをかけてめしあがれ!

 

 

 

 

☆ヒラヤーチ☆

 

おやつに酒の肴にと沖縄の代表的なお好み焼きで、韓国のチヂミに似ています。沖縄の言葉でヒラヤーチとは、『平たく焼いたもの』という意味だそうです。

 

 

材料

薄力粉       200g にら        1束 ツナ缶       1

 

卵         1個 サラダ油      少量 ウスターソース   適宜

 

 

作り方

1、にらは3cmに切り、ツナ缶は油をきっておく。

 

2、ボールに小麦粉と卵を加え、水300ccを少しずつ加え、生地を作る。

 

3、2)1)を加え、よく混ぜ合わせる。

 

4、フライパンに、油を少量加え熱し、3)をオタマ1杯分入れのばす。

 

5、両面を焼いて、ウスターソースをかけて出来あがり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  
  
 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)



« 2009年8月 | メインページ | アーカイブ | 2009年10月 »

▲ページTOPへ